ルシアン ペラフィネ(lucien pellat-finet)はフランスのファッションブランド。特にカシミアを使用したコレクションが有名。

ルシアン ペラフィネ(lucien pellat-finet)はフランス、ニース生まれ。69年にニースのビジネススクール、「SUP DE CO」を卒業。

ビジネススクール卒業後、パリ版、「ヴォーグ・オム」誌でファッション・エディターを勤める。86年、自身の名を冠した「ルシアン ペラフィネ」ブティックをパリにオープン。そこで服、ニット、小物などをデザイン、そしてを販売する。90年に自身のブティックをクローズさせ、静養期間に入る・また世界を放浪する旅にでる。

94年、自身の名を冠したブランド「ルシアン ペラフィネ(lucien pellat-finet)」を設立し、1994-1995A/Wにカシミアのレディースウェア・コレクションをニューヨークで発表。カシミアを使った製品が世界で好評を博す。96年からメンズウェアを開始。99年パリに「ルシアン ペラフィネ」のブティックを再度オープンさせる。

 

"la mode se démode, le style  jamais"    COCO CHANEL