英国Wellington Collegeの同級生であったマーカス・ウェインライト(Marcus Wainwright)とデヴィッド・ネヴィル(David Neville)が2002年に設立したアメリカのファッションブランド。「
自分たちの周りの人々が毎日着たくなるような服を作ろう」という思いからデニムを軸としてブランドをスタート。デニムの製造はアメリカ国内で、着る人が時間をかけて良さが体感できるようなこだわりの服作りを徹底している。

ラグ&ボーンが持つ魅力のひとつに、「スタイリングの多彩さ」があります。
デザインを構成する4つの要素、「ブリティッシュテーラリング」「ミリタリー」「スポーツ」「アメリカンヘリテージ」を組み合わせることで、さまざまなミックススタイリングを生み出し、お客さまの嗜好性やライフタイルに合わせたご提案をしています。

 

Yuka Mannami for rag & bone

 

"la mode se démode, le style  jamais"    COCO CHANEL